医療法人社団一心会 初富保健病院

看護部の取り組み

1離床の取り組み

離床の取り組み

当院ではすべての患者さまに、ベッドから離れ、車椅子で過ごして頂きます。
天井をながめているだけでは心が動かなくなります。起きていただくことで、寝たきりでは見ることができない、人々の豊かな表情、変わりゆく季節の風景を見て頂くことができます。そしてアクティビティケア、レクリエーションに参加していただき、その方の本来の心の豊かさを取り戻すためのケアの提供に努めています。また、起きることで横隔膜が下がり、寝ているときよりも深く呼吸をすることができます。体を支える筋力も回復し、身体機能の改善に繋がります。体力もつき肺炎などの合併症を防ぐことができます。

2認知症ケアの取り組み~認知症の方を無条件に尊重する

認知症ケアの取り組み~認知症の方を無条件に尊重する

「パーソンセンタードケア」の理念を礎に、認知症の方の立場に立って考え理解しながらケアを提供することを目指しています。認知症の方を「一人の人として、無条件に尊重すること」が認知症ケアでは何より大切です。

認知症の方は記憶を失くしても、心は失くしません。健康な人よりも繊細な心をお持ちです。ですので、さまざまな症状をありのまま受け入れ、温かな態度でたずさわることに努めています。また、認知症の方の強みに着目し活かすケアも大切です。得意なこと、できることを役割として生活に取り入れます。このことは、認知症でも生きがいを持って生活すること、「生きる希望」へとつながります。

看護部には、認知症ケアの専門的知識と実践能力を持つ、認知症ケア専門士の資格取得者が在籍しています。

3褥瘡ケアの取り組み~褥瘡発生をめざして

認知症ケアの取り組み~認知症の方を無条件に尊重する

患者さまひとり一人の褥瘡発生リスクを明らかにし、褥瘡予防計画を立案します。

そして、予防計画に沿って、看護職・介護職が統一したケアを提供することで、褥瘡発生を予防していきます。また、多職種で編成される褥瘡対策チームが毎月ラウンドし、予防計画とケアの確認と相談、アドバイスを行っています。

褥瘡発生予防には離床ケアが効果的です。入院前から褥瘡を持つ方も、早期改善、治癒と成果が見られています。

4身体拘束の取り組み

身体拘束

当院は、運営方針の一つに『身体拘束、薬物による拘束をしない』を掲げております。点滴の管や、経管栄養の管を抜いても、患者さまに「抜くことができる」能力があるととらえ、身体拘束はいたしません。

入院前に身体拘束をされていた方は、身体拘束をしないことで潜在能力が発揮でき、できることが増えていきます。認知症の行動心理症状に対しても、「寝かせてしまう」ような薬物による拘束はいたしません。ありのままを受け止めるケアを提供することで、行動心理症状は落ちつき、その方らしさを取り戻すことができます。

身体拘束は、その方の人権を無視した行為に他なりません。「その方らしく生活していただくために」身体拘束"0"(ゼロ)の継続に努めていきます。

5アクティビティケアの取り組み

アクティビティケアの取り組み

散歩・茶話会・ゲーム・囲碁・短歌等、患者さまのニーズに合わせて、私たちが日常生活で当たり前としていることが、楽しみながら出来るよう「ケア」しています。

「誕生日会」では、お一人おひとりの誕生日を共に喜びお祝いさせていただき、「家族の日」にはプロのアーティストによるコンサートや、地域で活動する皆さんによる演奏会、展示会など様々な内容を企画しています。
どちらも患者さまおよびご家族に楽しんでいただいております。

アクティビティケアを考える時

アクティビティケアの取り組み

「アクティビティ・ケアを考える時」、それは「患者さまの生活の活性化と質を高めること」です。遊び心・創造・いたわり・ユーモアを持って、個々の患者さまのニーズを満たし、生活に潤いを与えることが大切です。
「日常生活で当たり前にしていること」、その中で患者さまが何を求めていらっしゃるかを察知し、その方に合ったオリジナルのアクティビティ・メニューを作成します。
アクティビティとは、「生きる力」と「活力」を患者さまと一緒に創造していくものだと考えています。

アクティビティカレンダー一覧

部門のご案内
Departments

医療法人社団一心会 初富保健病院

トップページ
お知らせ一覧
イベント一覧
採用情報一覧
院長室より
初富保健病院について
院長挨拶
基本理念
概要・沿革
フロアマップ・院内施設
外来のご案内
外来の流れ
診療科のご案内
外来診察予定表
入院のご案内
医療療養病棟について
地域包括ケア病棟について
医療福祉相談室について
部門のご案内
看護部
リハビリテーション部
画像連携センター『こころ』
カルナコネクトのご紹介
初富健診センター『なごみ』
健康診断のご案内
在宅支援のご案内
訪問診療
訪問リハビリテーション
通所リハビリテーション
初富訪問看護ステーション
交通のご案内
送迎バス時刻表
送迎バス乗り場への順路
採用情報
看護部スタッフからのメッセージ
福利厚生について