北総・東武・新京成各線新鎌ヶ谷駅 長期療養 医療法人社団一心会 初富保健病院
 
言語聴覚療法
     
 
 
 
 言語聴覚療法 ・摂食機能療法
 
 患者さまそしてご家族にとって言葉の障がいは大きな問題です。言語聴覚療法では、言語障がい=コミュニケーション障がいであるととらえ、失語症や構音障がいなどに対する言語機能の改善・維持を目指すことのみならず、必要に応じて、身体機能や様々な道具を用いたコミュニケーション手段の習得ができるよう、長期的な展望に立って支援していきます。
 少しでも意思の伝達が図られることで、患者さまの表情は違っていきます。たとえ言語障がいをおったとしても、意思を伝えることができたという喜びや自信を積み重ねることで、話そうとする意欲を持ち続けることができます。時に聞き手、話し手になりながら、患者さまと共に通じ合える喜びを感じていければと考えています。
 また、摂食・嚥下障害に対しても訓練を行っています。口から食べることが難しくても、食べたいと思っておられる患者さま、食べさせてあげたいと望みを持っているご家族がたくさんいらっしゃいます。私たちは、そういった方々の摂食・嚥下機能を評価し、少しでも長く安心して食事が続けられるよう訓練を行い、食事の姿勢や食べ方、形態なども工夫していきます。また、たとえ食事が難しくても一口でも味わう楽しみを感じられるよう、支援していきます。
 少しでも思いが伝わることや、言葉が発せられた時の喜びが感じられるように、また一口でも食べられることの楽しみを味わえるように、患者さまひとり一人の反応を確かめながら支援をしていきます。
 
 
 
医療法人社団 一心会 初富保健病院
〒273-0121 千葉県鎌ヶ谷市初富114番地
TEL.047-442-0811 FAX.047-442-7156
内科、リハビリテーション科、整形外科、泌尿器科、皮膚科、眼科、介護療養型医療施設