北総・東武・新京成各線新鎌ヶ谷駅 長期療養 医療法人社団一心会 初富保健病院
 
作業療法
     
 
 
 
 作業療法
 
 作業療法が目指すもの、それは手足や心に障がいを負った人に対し「生きる力」を引き出し、支えることにあります。
 「障がい」により生活にどのような不自由を感じているのか。何を悩み、何に不安を感じているのか。また、失われた
機能は何か、残されている能力は何かを正しく評価することから作業療法は始まります。「障がい」を十分把握し,共に
目指すべき方向性を見極め、その人のそれまでの暮らしにあった活動や作業を通じ、失った機能の回復や、残存する
能力の向上を図ります。
  身の回りの動作やもの作り、遊びなどの作業活動は、五感を刺激し、手足の運動を促し、考えるきっかけを与え、人と
人とのコミュニケーションを生みます。「こんなことが出来るんだ」「なんだか楽しい。わくわくする」という体験は、自信回復
への第一歩であり、「生きがい」を生むきっかけになります。「ここに来るとほっとする」「元気が出る」と感じる場所や、「障
がいを負っているのは自分だけではない」と思う人との関わり、「自分を受け入れてくれる人」の存在が作業場面にはあ
ります。それが安心感を与え、「生きる力」に繋がるのです。作業が自分の可能性に気付かせ、主体的に生きることに勇
気を与えてくれます。その人らしい生活が新たに構築出来るよう共に考え支援していきます。
 
 
 
 
医療法人社団 一心会 初富保健病院
〒273-0121 千葉県鎌ヶ谷市初富114番地
TEL.047-442-0811 FAX.047-442-7156
内科、リハビリテーション科、脳神経外科、整形外科、泌尿器科、皮膚科、眼科、介護療養型医療施設