北総・東武・新京成各線新鎌ヶ谷駅 長期療養 医療法人社団一心会 初富保健病院
 

流儀ある高齢者ケア
     
 
 
 
 
 NHKも取材に来たという独自の音楽療法をはじめ、先進の理学・作業・言語聴覚リハビリテーションを有する同院。訪問時もおよそ600uのセンターで、30人以上の療法士が言葉を失った人のコミュニケーション力を回復させたり、関節の可動域を広げるなど、患者を熱心にサポートしていました。
 同じ階にある外来の窓口を回り、全640床の入院棟へ。ここでは多くの人が病室を出て廊下やロビーでくつろいでいましたが、筋力低下や肺への負担を防ぐため、寝たきりにさせない工夫を徹底しているそう。やがて元気になると工芸や絵手紙ほか、各アクティビティで心身を充実させます。
 ところで、他院で継続して療養が困難な末期ガン患者や認知症患者、要介護度の高い人も受け入れる同院ですが、医師や看護師の表情に柔らかい印象を受けました。
 無理をさせない勤務シフト、院内保育施設を備えるなど、働きやすさがもたらすゆとりを大切にするのが初富保健病院の方針です。確かに家族を委ねるなら、笑顔の多い人に頼みたいものです。
 
職員の接遇も徹底されている。笑顔のあいさつを忘れない
NHKの取材を受けた音楽療法。例えば歌唱は食べる・飲み込むの動作にもつながる
プライバシーを守り、長期療養の負担を軽減する清潔な病室
 
医療法人社団 一心会 初富保健病院
〒273-0121 千葉県鎌ヶ谷市初富114番地
TEL.047-442-0811 FAX.047-442-7156
内科、リハビリテーション科、脳神経外科、整形外科、泌尿器科、皮膚科、眼科、介護療養型医療施設